ユーチューブの再生が再び働いています! 不便を許してください。

Image of Wonder Future

ASIAN KUNG-FU GENERATION - Wonder Future

ASIAN KUNG-FU GENERATIONによる2年8ヶ月ぶりとなる待望のニューアルバム『Wonder Future』は、アメリカ・ロサンゼルスにあるフー・ファイターズのプライベートスタジオ「Studio 606」にて全曲レコーディングされ、これまで以上に刺激的で意欲的な内容になっている。そんなファン垂涎の作品が5月27日(水)にリリースされることが決定! 世界的ロックバンドのベースステーションとも言えるスタジオで収録されたサウンドは、まさにASIAN KUNG-FU GENERATIONが2015年に鳴らすに相応しいラウドかつヘヴィーで重厚な音像。これぞ彼らにしか鳴らし得ない“王道”のロックと呼ぶに相応しい。ロックが持つタフな自由さ、そして高揚感を誘うダイナミズム、さらに時に直接的に時に示唆的にリスナーに届けられるメッセージが三位一体となって新たなステージに昇華したASIAN KUNG-FU GENERATIONのニューモードの全てがここにある。すでに“クラシック”入りが約束された新しいロックのスタンダード。避けては通れないマスターピース。

1. Easter / 復活祭
2. Little Lennon / 小さなレノン
3. Winner and Loser / 勝者と敗者
4. Caterpillar / 芋虫
5. Eternal Sunshine / 永遠の陽光
6. Planet of the Apes / 猿の惑星
7. Standard / スタンダード
8. Wonder Future / ワンダーフューチャー
9. Prisoner in a Frame / 額の中の囚人
10. Signal on the Street / 街頭のシグナル
11. Opera Glasses / オペラグラス